FC2ブログ
ポテト達と私☆☆☆
うちには4ワンいます(*^^*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告

子宮頸癌 子宮全摘出(手術当日の続き)



2月9日 入院2日目、手術当日の続きです。



病室で待っていると12時15分くらいに看護師さんが車イスを持って来て皆んなにサヨナラ~して遠い遠い手術室へ。



この前と同じ手術室。

手術室の手前で前日、病室に来て麻酔の説明を事細かく説明してくれた麻酔科の女性が⤴︎⤴︎(*´꒳`*)

挨拶して帽子を被り、この前と同じだからハイハイこれね的な(笑)




そしていよいよ手術室へ入る。

まずは車イスを立ち上がり2段ほどの階段あがって手術台に横になった。

最初は仰向け、身体に色々ペタペタとパッドを貼られ(心臓やら脈やら)、今度は左下を下に横になって、この前と同じように海老のように背中を丸く。

ここまでは同じだけど今回は麻酔の種類が違う、前回は下半身麻酔をするため、今回は術後に痛くないように背中に細ーい管を入れるため。

硬膜外麻酔です。



麻酔医が背中をゴリゴリ押しながら注射針を入れるところを探してアルコール消毒して、今回は前回より針が太いって聞いてたから、もうドキドキ!!

チクチクしたりズーンとしたり激痛とまではいかないけど、それなりに痛い。

それが何十分か数回繰り返し。



その間、麻酔科のあの女性が私の目の前にいてくれて、すごく心強かった♡

失礼な話し、昨日病室に来られた時は変わってるなぁ~この人( *^艸^)って思って(笑)

声が高くて話し方に特徴があって独特な雰囲気のある感じで(*≧∀≦*)

でも手術中は私に話しかけたり心配してくれたりと、とにかく優しい♡

まあ仕事だろうけど不安な私には、とてもとても嬉しい♡

よくお礼も言わず、言えずに手術室を出てしまったから言いたかったなヽ(´o`;





やっと終わって仰向けに。

そして、ついに全身麻酔を!

病室で点滴を始めてたから同じところに少しずつ注入!

血管痛がマジ痛いーーー!!!


ウギャーーー!!!


口に酸素マスクを付けられたら、はいここから記憶ナッシング(´⊙ω⊙`)

そこから手術が終わるまで全く分からない。



手術が終わり、と言っても私には分からないけど(笑)
とにかくオペナースさん達が大声で私の名前を何度も何度も呼ぶが力が入らないから目が開けられない...

もぉ何十回呼ばれたか...

やっとこさで目を少し開けたらオペナースさんが


手術終わりましたよー!!
部屋に帰りますよー!!


って言われてベッドで部屋まで戻るのも遠い遠い、ガタガタ酔いそう⤵︎⤵︎

その間も普通に目が開けられず、ちょっと目を開けてもすぐ閉じる、記憶もあいまい。



部屋に着いたのは分かった。

どこからかダンナや家族の声が、うっすら聞こえた。


そして思ったのは痛い!!!


痛くないための硬膜外麻酔じゃないの?と思ったり。


やっと微妙な会話を。

誰か分からないけど(笑)
大丈夫ね?

私が、うん...(うなずく)

誰か分からないけど(笑)
長かったねぇ!!!




頭が回らない中、考えた。

12時半くらいから手術が始まって手術時間は3時間ほどと家族に伝えてた。


でも長かったということは、じゃあ
私が今何時?と、やっとこさ聞くと
17時半くらいとダンナの声。


え?え?えーーー???
まさかの予想外の時間!!!


そして1番に頭によぎったのはポテト達のご飯の時間じゃん(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾



この病院から夕方帰るなら50分くらいかかるのに!!


ダンナに早く帰って、ポテト達にご飯あげて


と伝えると父母が私達も帰ると言い出し、オイオイオイ!待てよ待てよ!普通は親くらい、もう少し意識が戻るまで居るんじゃないの!?


と思い母に、おってよと伝えると


帰る、また明日来ると...(-_-)






マジ頭にきた💢

苦しもがいてる娘を見て何とも思わないか???



そしたらダンナが

ポテト達に、ご飯あげてまた病院に来ます!


って話して皆んな居なくなった...


ありえん




と思いながら痛くて痛くて(;_;)

また寝たのか記憶が無い。




そうするとダンナの声が聞こえてきて、ここでやっと目を普通通りにとまではいかないけど開けて話した。

時間聞いたら19時半、急いで帰って急いで来たという。

そうだろうそうだろう、だって17時半過ぎに帰って2時間後だもの(*゚▽゚*)


話すものの言葉が上手く出ないのとノドに気管挿管のチューブが入ってたから痛くて声が出せない⤵︎⤵︎


そうすると面会時間終了のガイダンスが流れてくる、20時。





ポテト達かなり長時間のお留守番...

さっきダンナが1回帰ったけど心配で心配で.°(ಗдಗ。)°.

せっかく来てくれたけど早く帰ってあげてと伝えて、また明日ということでサヨナラ~( ´ ▽ ` )ノ





それからも地獄は続いた、傷口痛いのと仰向けばっかりだから腰が痛いのと、もうどこもかしこも痛くて痛くて⤵︎⤵︎

痛み止めを点滴に入れてもらっても、どうにかある...


1時間おきに寝たり起きたり、看護師さんが、しょっちゅう来るから寝れたのにまた起きたりとかして夜中が長い長い!

早く朝になって欲しかった( ´△`)



身体についてる管、とにかく早くとっぱらいたい(笑)

点滴、尿管、心臓などに貼ってるパッド、背中にある痛み止めの管...





そしてやっとやっと朝がきた!!






それでは手術当日の話しは終わり。

ネットで子宮全摘出は痛い人と痛くない人がいて、よく分からなかったが私は痛い人だったということが分かった(-_-)(笑)


関連記事
スポンサーサイト
[2018/02/13 20:52] | 入院手術 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<子宮頸癌 子宮全摘出(術後1日目) | ホーム | 子宮頸癌 子宮全摘出(手術当日)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プロフィール

RUPNGママ

Author:RUPNGママ
うちには5ワンいます(*^^*)
リン ♀ 中型犬雑種(2015年9月7日 享年15歳 旅立ち)
ウメ ♀ 中型犬雑種
ポテト ♀ ミニチュアダックス
ナツコ ♀ チワワ
ギンガ ♂ チワワ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。